2015年01月30日

Walkmanアプリを更新

Xperia Z3 tablet compact でWalkmanアプリを更新したのですが、インデックスを作り直しているのか、メディアサーバの電力消費が半端ない(60%超)です。
とりあえず再起動して充電しながら様子見。
初回のみの処理または一時的な現象で、不具合ではないことを祈ります。

あと、関係ないのですが、無効にしているビルトインアプリでも更新を通知されて、アプリ毎に通知を無効にする仕組みもない(Z1fにはある)というのはいかがなものでしょう、SONYさん。
posted by raruth at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット

2015年01月29日

Music Unlimited 終了

海外ではPS Musicで引き継ぐとはいえ、サービスが不連続になることで失われる利用者資産(ライブラリ、プレイリスト)があります。(日本では…)

心情としては、サービスに連続性があって、不完全でも何らかの形で先の資産が引き継がれるのであれば、「データを買い取る」のでなく「サービスに投資」したことを後悔せずに済みます。

理想は、「バックエンドが切り替わるだけでサービスが連続していて、ライブラリとプレイリストが可能な範囲で引き継がれる」ことですが、最低限、「ライブラリとプレイリストの目録テキストをエクスポートできる」だけで構わないのです。
申し込むと(あるいは申し込まずとも)メールで目録が送られてくるようなサービスなら、今からでも… 大きな会社にはそういう小回りは無理かな。

大手だからこそ、PSNの基幹でもある「サービスの購入」(現存のほとんどの電子書籍もそうですね)に対する警戒心を将来に残さないように配慮して欲しいです。
posted by raruth at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | サービス

2015年01月20日

SONY ICZ-R + PWS

ソニーのポータブルラジオレコーダ(ICZ-Rシリーズ)にDLNAサーバ機能が付いていたらいいのに…
posted by raruth at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット

2015年01月16日

nasne access 不具合

症状
・Xperia Z3 tablet compact (SGP612JP)と同Z1f (SO-02F)で、「未登録のnasneが見つかりませんでした。」と出て、nasneを認識しない。
・再起動や再インストールなどを試しても改善しない。
・tv sideviewでは、予約、視聴、転送、削除など、全て問題なく機能する。
・同nasneは、PS3/4のtorneやVAIO TV with nasneでも使用しているが、全く問題ない。

サポートの回答
・tv sideviewで問題がないことから、nasne accessの問題と思われる。
・修正されるまで試せることはない。
posted by raruth at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット

2015年01月13日

Amazon アドレス帳と1-Click設定

最近(?)、Amazonで(one clickを使わずに)カートを見たときに、届け先などの選択ページを飛ばして(デフォルトの届け先や支払い方法が選択された状態で)、いきなり最終確認ページが開くようになりました。

以前は、届け先を選ぶだけで、アドレス帳で設定しておいた届け先ごとの支払い方法が選択されるようになっていて便利だったのですが、最終確認ページでは届け先と支払い方法が連動しないので、以前よりも面倒になりました。
支払い方法の変更を忘れてキャンセルしてやり直しとか、間違いが増えそうです。

one clickを使うと、届け先を選択するだけで設定に合わせて支払い方法も連動します。
そちらへ誘導したいのかもしれないけど、one clickでは店頭受け取りが選べないので使えません。

2015/1/14
あれ? もどってる…
posted by raruth at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | サービス

2015年01月05日

SONY PWS WG-C20 メモ

できること
・無線(対無線)ルータ (ブリッジに非ず)
・メディアサーバ
・モバイルバッテリ
・SDカードリーダ

はまりどころ
・本機は無線対無線ルータである。
・WAN側MACアドレスはラベル通りではない→1byte目が38なら3E、00なら06になる。
・USB microBポートを使用(充電を含む)しているとAポートが使えない(給電を含む)。
・専用アプリよりWeb I/Fの方が細かく設定できる。
・メディアにコンテンツがないとDLNAサーバとして稼働しない?
・メディアを入れ替えたらDLNAデータベースの更新/再構築が必要?
・DLNAで扱えるファイル数は8000件まで。
・USB側にメディアがあるときはSD側のメディアはDLNAでアクセスできない。
・無線は不確実だし処理はかなり遅いので、気長に待ってやりなおしてみる。
・DHCPを使わずにIPアドレスを固定すると、なぜかアプリから接続できない。WebはOK。(New)

不満なところ
・セキュリティを重視する場合、無線ルータとして使うことを強要される。
・WAN側からのアクセスを選択的に制限できない。(File Managerに認証がない)
・DLNAアクセスをMACアドレスで制限できない。
・Web I/Fだと再起動やシャットダウンが可能だが、アプリからは電源制御できない。
・オンライン取説の階層が無駄に深くて見づらい。

こうだったらいいな
※実用上、無線対無線ルータは不要だと思います。セキュリティを最重視するなら独立ネットの方がいいし、DLNAクライアント側には本機を経由してインターネットアクセスするメリットがありません。
・本機がアクセスポイントになるときはインターネットに接続せず、インターネットに接続するとアクセスポイントにならない。
・モードに関わりなくアクセスレベルが有効。
・NFCを使うと自動的にアクセスポイントモードに切り替わる。
・DLNAアクセスをMACアドレスで制限できる。(無制限か限個数のホワイトリストの切り替え)
・管理者権限に認証が必要。
posted by raruth at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット